【みーしゃのどんぶり鑑定】第16回

こんにちは。miesha(みーしゃ)です☆彡

新元号も決まっていよいよ平成最期の4月になりました。
桜も満開で綺麗ですね~

こないだ、地元会で久しぶりにジャンルは違うけど仲良しの音楽仲間と集まりまして、お肉を食べながら、最近の音楽事情について熱く語りました(笑)

その中の1人が、若手が育たないのは、今の俺らにスターがいないから、目指すところがないんやろなー、俺らがスターになれてないのがあかんのやろな~…みたいな話をしてたんだけど、そもそもスターって、大衆が作り出すものだし、大衆がそこにお金を使うから、スターが生まれるわけだし。

商品を安くし過ぎたら、そこに商売が生まれないわけで、聴きたい音楽がタダで手に入るようになったのがキッカケになって、商売自体の構造が変わってしまったんですよね。

その結果、スターを作る構造が維持できなくなって、単純にスターが出てこない…ということに至るわけですわ。

だから、あなたが悪いわけではないのよ、世間が悪いのよ。

ノーフューチャー!

ノーフューチャー!

…とか思いながら某メタルイベントにお呼ばれしたので行って参りました。

…いや~~、(若手ちゃうけど)スターだらけやんwww
会場も(年齢層高いけど)ソールドアウトやん!
外人さんばっかのイベントやったから、結果外国にお金が流れていくわけだけど、日本人も頑張ろうよ。頑張ろう日本2020🇯🇵

(((来年に期待)))

さてさて、今回のお悩みです☆

「去年の12月ごろに別れた元彼と復縁の機会があるのか知りたいです。3ヶ月経った今でも時々夢に出てきます。付き合ってる時にこの人しかいない!とは思いませんでしたがいまだにこだわってる自分の事がよく分かりません(笑)よろしくお願いします!」

(mちゃん20歳♡)

いや、全く冒頭の文章とは関係ないご相談ですが、気にしないでください(笑)

結論から言うと、復縁の可能性は、ほぼほぼノーフューチャーです。

ズバリ、相性が悪い。

この場合の相性とは、好き嫌いとは関係のない、努力ではどうする事も出来ないモノなので、どっちがどうとかではないんですわ。
えーっ!占いって、努力次第で夢を叶えさせてくれるもんじゃないの?

ちゃいます

運気の良い人は、何も言わなくても良いとこ行くし、相性が良ければ、大きな問題も起こりませぬ。

そもそも相性が悪いからこそ執着してしまうし、最初は惹かれやすいもんなのです。

バカバカバカ!みーしゃちゃん嫌い~~っ!…て言われたくないので、もうちょっと詳しく説明すると、2017年から2019年にかけて、mちゃんは恋愛運がブチ上がるタイミングでした。

なので、彼氏が出来やすい時期だったのだけれど、本来2人の間で、最も問題が起こりやすいポイントを、この2018年の12月ごろに悪い星に刺激されて、バーン!した、というワケなのです。

もしこの先ワンチャンあったとしても、お互いの言うことが信用できない感じになってしまったり、将来的に結婚の話が出たとしても、曖昧になって現実化しづらかったりする相性なのです。

そして、まだまだmちゃんのモテモテ恋愛運は有効期間中なので、わざわざ相性がイマイチの元彼と復縁するよりも、新しい彼氏が出来る可能性の方が高いというわけです♡

ここで一句☆

元カレは
リユースしないで
リリースで!

*引き続き、シリアスなお悩みからライトなご相談までジャンルを問わずお受けします。ただし、除霊と壺を売ることは出来ませんw

(((コストがかかるんじゃ)))

生年月日と正確な産まれた時間、場所(〇〇市まででOK)
と、具体的なご相談内容を書いて、以下のアドレスまで送信してくださいませ☆

miesha.miesha.miesha☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

あ!無料ですが、ネタにされます(笑)生年月日や本名は載せませんが、ここまでなら書いていいよー、
の線引きは要相談で☆
こちらから質問メールを送ることもあるので、
Gmailからのアドレスを受けられる設定にしておいてくださいね^ ^

miesha(みーしゃ)

1969年生まれ。
younGSoundsで覆面とキーボード担当。占い師。
東洋の占星術、紫微斗数と西洋占星術を主に、タロット、アストロダイス、周易等々で月平均130名、のべ1万人以上を鑑定。
占いコンテンツの監修や、講師としても活躍中。
著作に「みーしゃと椎羅のカンタン紫微斗数」「はじめてのかんたん紫微斗数~love mix~」「紫微斗数タロット解説」など。

http://mieshalove.com

☆ miesha ☆