外の号外 Vol.18

更新が滞ってしまっていました。外を運営するバンド空間現代の山田です。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ライブハウス「外」は通常のイベント開催を自粛しております。いつ通常営業を再開できるか、現在のところ目処は立っておりません。今の状況が収束し、人が集いイベントを開催できる日が来るまで何とかサバイブできるよう、様々な取組を開始しました。このコラムでも紹介させてもらえればと思います。

①イベントの有料配信

空間現代やゲストアーティストによる無観客でのパフォーマンスをライブストリーミング配信しています。これまでに外にご来場いただけていなかった方にも楽しんでいただける貴重な機会であると思いますので、是非ご利用ください。6月14日には空間現代の長編楽曲作品『オルガン』の再演を予定しています。

http://soto-kyoto.jp/


過去出演アーティストのライブ音源販売

これまで多くのイベントを開催し、その演奏やパフォーマンスを録音し保管していました。この機会に、その中から選りすぐりの音源をBandcampにて販売します。その第一弾として空間現代の昨年のライブ音源が既に発売されています。今後も様々なアーティストのライブ音源を定期的にリリースする予定です。チェック!!

https://sotokyoto.bandcamp.com/album/190609-palm-release-live


③オンラインショップでのグッズ・チケット等の販売

 空間現代の過去音源(カセット、レコード)だけでなく、外の運営継続のためのDonation各種、音源とTシャツのセット販売など、様々な商品をご購入いただけます。

https://soto-kyoto.stores.jp/

全ての取組で集まったお金は外の運営資金に充てさせていただきます。

一刻も早く、安全な状況でイベントを開催し沢山の観客と外で再会できることを心待ちにしております。それぞれ頑張りましょう。

外/空間現代 山田